熊本いま遺産
「今」しか見られない、体感できない
熊本のスポットを、「特設今遺産編集室室長」今井さんの
ピックアップで、ご紹介します!
今井 太郎(いまい たろう) 48歳
特設今遺産編集室室長。ちなみに編集室所属スタッフは1名で、今井さんのみ。家族は、妻のきょう子(45)と娘のアスカ(高校生)と、猫のナウの3人と1匹。唯一の趣味は、カメラだが、どうしてもカメラでなく写真機と言ってしまう。近頃の悩みは、メタボなお腹と、娘があまり相手にしてくれないこと。

File.3 菊池渓谷
菊池渓谷の復旧は今どうなってる?

編集室長 今井 皆さま、こんにちは。
この編集室は、日進月歩元気に、進化している熊本の今を後世に残すため組織されたものであります。はい。
2016年4月に起きた熊本地震は大きな爪痕を残しましたが、そこから熊本は一歩ずつ着実に元気になっております。その様子をわたくしが写真を撮り、記録に残してまいります。
からして私は、皆さまにその編集の過程を随時ご紹介してまいりたいと存じますので、よろしくお付き合いのほどお願いいたします
m( _ _ )m
 
今回はどこを紹介していただけますか?
編集室長 今井 これからの季節、ぜひともオススメしたい景勝地といえば?はい、菊池渓谷ですな!
御存知、菊池渓谷は阿蘇外輪山の伏流水が4キロに渡って続く渓谷であり、美しい天然広葉樹の森と、瀬と渕と滝の清流とが織りなすコントラストがまさに絶景として知られ、夏は平均水温13度、避暑地として最適。秋は渓流に映える紅葉、冬は霧氷の花が咲き、春は新緑がまぶしく・・・。
 
お、落ち着いてください。
編集室長 今井 54種の鳥のさえずり、水のせせらぎ、四季を通じて訪れる人々の心を和ませてくれること請け合いですが何か?
 
・・・どうぞ、思いの限りご紹介ください。
編集室長 今井 おや、これは失礼しました。
私としたことが菊池渓谷への愛があふれてしまいました。こりゃ頭まで清流に浸かって冷やさねばならんですな。
あらためまして。今回は菊池渓谷をご紹介いたしますぞ。
菊池市は熊本県の北部に位置しております。
 
地震直後はどのような状況だったのですか?
編集室長 今井 ふむ。まずはこちらを。
菊池渓谷の顔といわれる黎明れいめいの滝です。ここは普段、滝の中に入ったかのような水音の迫力が特徴。
震災直後は上流の土砂崩れが原因で、見てのとおりの色と流れに。この姿を見たときには大変ショックを受けましたが、現在は上流の流木や土砂が取り除かれ、景観も戻ってきております。
 
  • 地震直後
    (黎明の滝)
  •  現在
  
編集室長 今井 さらに、上流の竜ヶ渕りゅうがぶちへ行く遊歩道には、なんと大きな落石が見られました。
 
あらためて、甚大な被害であったことが分かりますね。
  • 地震直後
    (竜ヶ渕に向かう遊歩道)
  •  現在
  • 地震直後
    (竜ヶ渕)
  •  現在
さらにその上流、広河原ひろがわらの左岸から倒木と落石、大規模な土砂崩れが水の流れをせき止めておりました。
しかしながら、その先の上流にある歩道橋は無事で、倒木や水の濁りもなかったようですぞ。
 
遊歩道で行ける広河原までの間で、土砂崩れが起こってたんですね。
  • 地震直後
    (広河原左岸)
  •  現在
左様ですな。
さて、全国で待ちびた渓谷ファンの励ましの声に応えて、ついに地震から約2年ぶりとなる2018年3月24日、待ちに待った一般開放が実現。スタッフの皆さんの懸命な復旧作業にも渓谷への思いが感じられますな
 
  • 入山再開に伴う安全祈願の様子
多くの人がどれほど癒やされていたかわかりました。観光する側も、もっともっと大切にしなくちゃですね。
巡る際は、こちらのMAPを参考にされるとよいですぞ。
 
私も今度、友達と行ってみます。
菊池渓谷へ向かう、通称、阿蘇菊池スカイラインや遊歩道には、一部通行止めの箇所があるので、通行の際は注意が必要ですぞ。
アクセス情報はこちらからご確認ください。
菊池渓谷HP アクセス
周辺でひと休みするなら菊池渓谷「水の駅」がオススメ。アスレチックやお食事、釣り堀など一日中楽しめるレジャー型複合施設ですぞ。
 
詳しくはこちらをご覧ください【菊池渓谷 水の駅
 
ところで今井さん、夏休みのご予定は?
はい!もちろん家族旅行にかこつけて県内の遺産を巡りますぞ。
娘が付いて来てくれるか心配でありますが…。