阿蘇の湯あかり

湯けむり漂う温泉街を竹明かりが包み込む「湯あかり」は、黒川温泉の冬の風物詩。田の原川周辺には、数え切れないほどの明かりが揺らぎ、しんしんと冷える南小国の夜を温めてくれるかのようです。自生する竹林を活用し環境を守っていこうという思いを竹灯籠に託した粋な“おもてなし”は、12月下旬から2017年3月下旬まで続きます。
>>黒川温泉観光旅館協同組合