蛇口からミネラルウォーター!?水の都くまもとのおいしい水場

知りたい!教えたい!熊本のこと!
読者のみんなが選ぶくまもとの魅力をご紹介!

あなたの“オススメ”を投稿してください!

オススメ5白川水源

南阿蘇村の白川水源は、阿蘇の広大なカルデラに降り注いだ雨水が、地下に浸透して湧き出た水源地。その量、毎分60トンともいわれ、こんこんと湧き出る水を間近で目にすることができます。水源のお食事処では、湧き水で作った豆腐や食事を味わえます。

オススメ2健軍水源地

熊本市の水道は100パーセント地下水!「健軍水源地」では、市内の水道水の約4分の1を賄っています。普段は開放されていませんが、年に一度、熊本市の上水道創設記念日に合わせて、11月26日(土)に日本最大級の自噴井戸の公開や市の上水道の歴史などに関する展示が行われます。

オススメ3水源

宇土市の「轟水源」。この轟水源から引かれる上水道は、江戸時代に整備された現存する日本最古の上水道といわれています。水源一帯は、「轟泉自然公園」として地元の人々に親しまれ、水道の資料が展示された「轟泉資料館」もあります。

オススメ4江津湖

長さ約2.5kmの細長いひょうたん型の「江津湖」は、熊本市街地の湖です。湖の周りをぐるりと取り囲み「水前寺江津湖公園」が立地され、貴重な水生生物や野鳥も見ることができます。ボートや水遊び、湖畔の散策など、いつもたくさんの人でにぎわい、まさに市民のオアシスです。

オススメ5高森湧水トンネル公園

阿蘇郡高森町の「高森湧水トンネル公園」は、トンネル内を豊富な水が流れています。 かつてトンネルの開通工事中に大量の水が噴出したため、やむなく工事は中止されて、現在は公園として整備され、珍しい水源スポットに。高森町の水源地としても利用されています。