知りたい!教えたい!熊本のこと!
読者のみんなが選ぶくまもとの魅力をご紹介!

あなたの“オススメ”を投稿してください!

オススメ1阿蘇地域「草原の風景」

撮影:sekky

日本一の広さを誇る阿蘇の草原。どこまでも続く壮大な景色は、千年以上も昔から牛の放牧や採草、野焼きを行いながら維持してきました。“天空の道”“ラピュタの道”と呼ばれる人気スポットや草千里ヶ浜など、草原は阿蘇を象徴する絶景です。

オススメ2宇土市「御輿来海岸」

「御輿来海岸」(宇土市)は、有明海の激しい干満差でできる砂紋模様が美しい絶景スポット。近くには、干潮時だけ道が現れる「長部田海床路」もあります。立ち寄りスポットは、道の駅「おこしき館」。期間限定で、地元で獲れた甲イカの“イカ刺し丼”がいただけます。

オススメ3熊本市「熊本城」

戦国武将加藤清正の築城から400年以上たった今も威風堂々の「熊本城」(熊本市)は町のシンボル。口コミサイトが発表した「行ってよかった日本の城2015」では、3年連続で1位を獲得しました。緑が茂る広い城内を散策すると、ハートの形の床石などの発見も!

オススメ4南小国町「押戸石の丘」

撮影:みのはらみ

阿蘇郡南小国町にある押戸石山の山頂にある巨石群の「押戸石の丘」。太陽石と呼ばれる巨石の真北には北極星があり、方位磁石を近付けると針がくるくると回るのだとか。360度見渡す限りの自然をパノラマで満喫できる絶景のパワースポットです。

オススメ5天草下島「天草西海岸」

撮影:Katsumasa Komatsuyama

紺碧の東シナ海がどこまでも広がる「天草西海岸」。太陽の光を反射させてキラキラと輝く大海原と奇岩が織りなす風光明媚な景勝地です。また、海沿いを走る国道389号は“サンセットライン”と呼ばれる夕日のメッカ。真っ赤に染まる景色は時を忘れる絶景です。