「気になる!くまもと」ロゴ

くまモンgif

TOPページ  > くまもとRetro&Neo!カメラ日記 vol.11 杖立温泉

くまもとRetro&Neo!カメラ日記 vol.11 杖立温泉

蒸し場と温泉のある暮らし

熊本県と大分県の県境の杖立温泉街。昭和のはじめ、“湯治の街”としてきらびやかににぎわい県内外から多くの人が訪れました。現在も、その名残を残し昭和のムードを漂わせています。かつて、増改築を繰り返してできた背戸屋と呼ばれる入り組んだ路地裏や老舗旅館の風情は、まるで時が止まったかのよう。かつての温泉郷に思いを馳せながら、この地で暮らす人々の温泉の恵みを活かした暮らしをのぞいてみました。

迷子になってみよう

温泉街の中へ足を踏み入れると、まるで迷路。あちらこちらに階段が伸び、別れ道が現れ、早速迷子に。
でも、安心してください!湯煙が目印になりますよ。

家にお風呂はありません

地元の方の家にお風呂はなく、点在する温泉の共同浴場を使う方が多いとか。昔から当たり前の習慣だそうです。
それにしても、毎日温泉なんてうらやましい……。

あれ、なーんだ?まさか・・・♪

杖立川の川向かいに『元湯』の文字が。近付いてみると、ジャーン!温泉露天風呂でした。
もちろん、丸見えですよ!勇気のある方、ぜひ挑戦してください。

せっかくなので温泉三昧しましょう!

いただいたのは「温泉蒸し鶏煮」。
蒸気で調理された鶏はホロホロと柔らかいうえに、ヘルシーにいただけます。

お掃除に勤しむ子を発見!

背戸屋を探検していると、かわいい男の子の姿が!我公くん2才です。
ニコニコ笑顔から、家族や地元のみなさんの愛情がうかがえますね。

どれを食べるか迷っちゃう!!

「杖立プリン、あります」の看板が目印。温泉の蒸気と地元の素材で作ったプリンが、
各施設や商店オリジナルでいただけます。スタンプラリーも実施中。

鯉と恋!?恋が叶うと評判ですよー

鯉のぼりが有名な杖立だけに、絵馬のことを絵鯉とよんでいます。
杖立川に架かる屋根付きの「もみじ橋」には圧巻の絵鯉が。くまモン形もあります!

地元の方の共同調理場

温泉街に点在する蒸し場は自由に使ってOK。
持ち込んだ食材をザルに入れて、ふたをして待つだけで、素材のうま味が引き立つ蒸し料理の出来上がり!

杖立流Neo湯治プログラム!

温泉蒸気は天然のミストサウナ。美肌作用や新陳代謝の改善も!
砂時計代わりのライト(10分間発光)やタオルなどのグッズは観光協会で購入できますよ。

源泉100%の足湯

迷子になりながら歩いて疲れた足を癒やしましょう♪
温泉地ならではの良質な足湯は冬でも入るのをためらうほどアツアツ。今日もすてきな一日でした♪


Data

杖立温泉旅館組合

  • 電話 0967-48-0506

>>杖立温泉旅館組合

「杖立温泉鯉のぼり祭り」

杖立温泉は“鯉のぼり祭り”の発祥の地としても知られています。
平成28年4月1日(金)~5月6日(金)は、約3,500匹もの鯉が杖立川の上空を悠々と泳ぐ風景を楽しめます。