「気になる!くまもと」ロゴ

くまモンgif

TOPページ  > くまモンのじマンガ #12 阿蘇の草原再生

くまモンのじマンガ #12 阿蘇の草原再生

阿蘇千年の草原を守る!「阿蘇の草原再生」

 阿蘇の草原は、阿蘇に暮らす人々が放牧や採草、野焼きを行いながら維持してきました。しかし、畜産業の低迷や高齢化などにより、放牧頭数や草原の利用が減り、利用されずにヤブ化する草原が増えてきています。草原が荒れてしまうと、山火事や土砂の流出などの災害が発生しやすくなります。また、草原でしか見ることのできない動植物の生育場所もなくなり、阿蘇の象徴である美しい景観を損ないます。こうした現状をふまえ、阿蘇草原再生の取り組みが始まりました。県では、野焼き後継者育成や草原ボランツーリズムなど多様な支え手の拡充や大規模野焼き再開を推進する牧野組合の支援を行い、官民一体で草原を次世代へ継承する保全・再生の新たな仕組みづくりを構築しています。さらに阿蘇の草原の魅力を全国、そして世界へと発信し、九州の宝を世界の宝に磨き上げるため、阿蘇の世界文化遺産登録も目指して阿蘇草原再生の取り組みを進めていきます。

野焼き支援ボランティアに参加するには
初任者研修が必要だモン!

野焼きボランティア初任者研修についてはこちら
>>阿蘇グリーンストック