TOPページ  > くまもとたび日記 > 宝の島の大冒険!天草旅編

くまもとたび日記 宝の島の大冒険!天草旅編

あなたは誰と、どんな旅に出掛けたいですか?このコーナーでは、くまもとのさまざまな旅のルートをご紹介します。梅雨があければ本格的な夏の到来です。夏といえば海!今回は、四方を海に囲まれた天草を、冒険気分で旅するルートをご紹介します。

くまモン:1日目スタートだモン!

天草宝島への冒険の始まりはじまり~! 写真:天草五橋航空写真

天草五橋

周りを美しい青い海に囲まれた、大小120もの島々からなる「天草」。そこへの陸の玄関口が「天草五橋」です。橋を渡れば、宝島の旅の始まり!これから起こる冒険にドキドキワクワクしながら、風光明媚(ふうこうめいび)な景色を楽しもう!

写真:天草五橋・五号橋 写真:天草五橋・二号橋

青い海、白い砂浜…お魚気分で海を満喫だ! 写真:潮が引くと島に続く道が現れる「パールサンビーチ」(上天草市松島町)

海水浴

天草は海水浴場が数多く点在する海水浴天国!九州屈指の透明度を誇る所や、無人島がある所など、バラエティに富んでいます。小さな子どもでも安心して遊べる波が穏やかな海水浴場が多いのも特徴です。上天草周辺にもファミリーに人気の海水浴場が幾つもあるので、夏の天草を訪れたならぜひ、美しい海を楽しんで!

>>上天草市の海水浴場

所:0964-56-5602
  (天草四郎観光協会)

写真:波穏やかな静かなビーチ「カームビーチ」(上天草市松島町) 写真:キャンプ場もある「唐船ヶ浜海水浴場」(上天草市大矢野町)

どっちもおいしそう どっちも食べたい!写真:海丼・山丼

海丼&山丼
上天草どっちもよか丼
期間:平成25年4月1日(月)~9月30日(月)

昨年、大好評のうちに幕を閉じた「海丼vs山丼 どっちがよか丼」が、ネーミングを新たにして復活!海丼にはクルマエビを、山丼には「天草大王」を使うこと、塩は天草産を使うこと、食材は天草産か熊本県産を使うこと、とのこだわりをもって作られた17店・25品の丼が勢ぞろいしました。どちらも天草名物なだけに、選ぶのが大変かも?さあ、どっちを食べるか、家族の意見はまとまるかな?

>>海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

所:0964-56-5602
  (天草四郎観光協会)

上天草どっちもよか丼 パンフレットはこちら(PDF)

潮風に吹かれて海賊気分! 写真:クルージングの船上からの眺め

クルージング

心地良い風に吹かれてクルージングを楽しもう。風光明媚(ふうこうめいび)な島々の間を巡ったり、天草五橋の下をくぐり抜けたり・・・。海の上から見る天草はいつもと違う表情。夕日を眺めるロマンチックなサンセットクルーズもお薦めです。
※クルージングの乗船時間は30~40分程度が目安です

>>クルージング

所:0964-56-5602
  (天草四郎観光協会)

温泉でゆっくり休めば夜の冒険まで元気いっぱい! 写真:夕焼けを眺めながら… 松島温泉

上天草温泉郷

今日は夜の冒険に出掛けるので、早めに宿にチェックイン。ゆっくりお風呂に入ったあとはゴロゴロお昼寝タイム・・・。日本三大松島に数えられる松島温泉や、特色のある五つの温泉が幅広い年齢層に人気の大矢野温泉で元気回復!

松島温泉

所:上天草市松島町

大矢野温泉

所:上天草市大矢野町

>>上天草温泉郷

所:0964-56-5602(天草四郎観光協会)

写真:松島温泉 写真:大矢野温泉

夜の海を大冒険 写真:わくわく海中水族館シードーナツ「ナイト水族館」

ナイト水族館

七つの海の魚が集う「わくわく海中水族館シードーナツ」では、「ナイト水族館」を開催中。懐中電灯片手に、夜の海を探検しよう!暗闇の中で妖しい光を放つ不思議な生き物・海ホタルも見られます。
また、「天草ビジターセンター」では海ホタル観察会を開催しています。新月の夜に浜辺に出て、神秘の光をその手でつかもう。

ナイト水族館

住:上天草市松島町合津6225-7
開催期間:4月~12月の毎週土曜
開催時間:20時集合、21時30分解散
※当日17時までに要予約
問:0969-56-2570
  (わくわく海中水族館シードーナツ)
>>わくわく海中水族館シードーナツ

海ホタル観察会

住:上天草市松島町合津6311-1
開催日:7月28日(日)、8月11日(日)、25日(日)
開催時間:19時集合、21時解散
募集人数:1回につき100名程度
参加料:1人 500円
受け付け期間:7月1日(月)から
問:0969-56-3665(天草ビジターセンター)
休:火曜

写真:海ホタル観察会

くまモン:2日目スタートだモン!

自分の力で大海原にこぎ出すぞ! 写真:シーカヤック

シーカヤック

両手にオールを握ったら、海面スレスレを行くカヤックに乗って大海原へと飛び出そう!経験豊富なインストラクターが指導してくれるので、初めての人でも大丈夫。小学4年生以上なら自分一人の力で、小さい子なら大人と一緒に、海との一体感を味わおう!

>>シーカヤック

所:0969-22-2243
  (天草宝島観光協会)

写真:イルカウォッチング くまモン:イルカウォッチングもお薦めだモン!

宝島のごちそうを豪華にたのしむ?素朴に味わう? 写真:天草ちゃんぽん/海鮮バーベキュー/天草島色・干しダコのまぜごはん

海鮮バーベキューvs
天草島食vs天草ちゃんぽん

宝島・天草には“食”の宝物もいっぱい!アワビにサザエ、クルマエビなどの豪華な海の幸にかぶりつく海鮮バーベキューもよし、旬の食材で作る飾らない伝統の味「島食」で、島ならではの素朴な味を楽しむもよし。また、日本三大ちゃんぽんの一つ、天草ちゃんぽんも見逃せない!お店ごとの個性があふれるちゃんぽんはボリュームも満点!

海鮮バーベキュー・天草ちゃんぽん

問:0969-22-2243(天草宝島観光協会)

天草島食

所:0964-56-5602
  (天草四郎観光協会)

天草島色・せんだご汁 天草島色・こっぱもち 天草島色・がねあげ 天草島色・鯛茶漬け

本物の宝石を探すなんてドキドキするね! 写真:真珠取り出し体験

真珠取り出し体験

白く輝く真珠を自分の手で取り出してみよう。取り出した真珠はネックレスに加工してもらえます。生き物が創り出す宝石は、色や艶もさまざまで、世界に一つとして同じものはありません。思いがけず大粒の真珠に出合えることも!

苓北真珠

住:天草郡苓北町坂瀬川744-15
問:0969-37-0836

写真:真珠のネックレス

天草の宝物をいっぱい持って帰りたいな 写真:上天草物産館さんぱーる/天草の鯛、天草謹製・タコめしgoo!、天草謹製・漁師の沖めし 鯛、天草謹製・南蛮柿ジャム初恋、天草謹製・すぎようかん、ガザミ、天草謹製・四郎の初恋

物産館でお買い物

>>上天草物産館さんぱーる

住:上天草市大矢野町中11582-24
問:0964-58-5600

写真:上天草物産館さんぱーる館内

天草といえば…「海でしょ!!」 写真:透明度バツグン「茂串海水浴場」(天草市牛深町)

海水浴場情報

ルートで紹介したほかにも、天草には海水浴場がいっぱい!透明な海をのぞき込めば、熱帯魚が泳ぐ姿が見えるかも。

>>天草の海水浴場

問:0969-22-2243
  (天草宝島観光協会)

写真:目の前に長崎・雲仙を望む「四郎ヶ浜ビーチ」(天草市有明町) 写真:約1.3kmにもおよぶ白い砂浜【白鶴浜海水浴場」(天草市天草町) 写真:コバルトブルーの海と良質の砂「富岡海水浴場」(天草郡苓北町)

本物のサンタが天草に集まる!? 写真:サンタクロース集合! ©グリーンランド国際サンタクロース協会

世界サンタクロース会議開催!
期間:平成25年9月7日(土)~9日(月)

およそ450年前、西洋文化と共にキリスト教が伝来した天草では、キリスト教弾圧の時代にあっても、クリスマスを祝ってきました。そんな天草にサンタクロースたちが集い特別会議を開催!9月8日(日)には、11月に北極で開催される「サンタクロース ウィンターゲーム大会」出場権をかけたサンタクロース候補の選考会を行います。

問:0969-22-2243

  (天草宝島観光協会)

くまモン(サンタ):ボクも参加したいモン!

マップ