TOPページ > 新水俣駅からはじまる 恋と芸術と青い海・・・ 水俣・芦北旅

新水俣駅からはじまる 恋と芸術と青い海・・・ 水俣・芦北旅 家族で楽しめる水俣・芦北の旅をご紹介します。

MAPへ

新水俣駅からスタート

今回の旅の始まりは、さざ波をイメージしてデザインされた新水俣駅。たくさん並んだ短冊状のパネルの間から、光と風がホームを抜けていきます。環境を大切に考える水俣らしい個性にあふれた駅でレンタカーを借りて、さあ、スタート!

観光うたせ船

大きな白い帆を張って海に浮かぶ優雅な姿から“海の貴婦人”とも呼ばれる「うたせ船」は不知火海(しらぬいかい)のシンボル。この船に乗って、伝統の底引き漁法を体験しよう!沖合で網を仕掛けたら、魚がかかるまでの間、太刀魚釣りに挑戦したり、船上でアシアカエビや太刀魚の刺身、ワタリガニなど海の幸をふんだんに使った漁師料理を楽しむこともできます。エアコンや、洗面台、水洗トイレを完備したレディース船もありますよ。

住:葦北郡芦北町計石2963-11
問:0966-82-3936(観光うたせ船組合)
休:第2土曜
乗船料:1団体(1~12名) 3時間42,000円
船上料理:10,500円または21,000円のコース
その他:5日前までに要予約。12月~3月は休業

>>体験!くまナビ「芦北観光うたせ船」

JAあしきたファーマーズマーケットでこぽん

特産の「あしきた牛」や旬の野菜、果物、海の幸に加工品まで、豊富な品ぞろえで連日地元の人や観光客で大にぎわいの物産館。芦北名産のカンキツ類「デコポン」のアイスもあります。隣接するバイキングレストラン「ぎゅーぎゅー亭」では「あしきた牛」をはじめ、芦北ならではのメニューが味わえ、こちらも大人気。

住:葦北郡芦北町佐敷443
問:0966-61-3020
>>JAあしきたファーマーズマーケットでこぽん

つなぎ美術館

熊本県ゆかりの作家の作品を中心に展示している美術館の2階にモノレールの発着所があり、裏手の舞鶴城公園展望所まで片道約5分で登ることができます。津奈木町を一望し、海まで見渡せる展望台からの眺めは絶景!下りは麓の重盤岩眼鏡橋(ちょうはんがんめがねばし)までゆっくり散策しながら行くのもお薦めです。その後は近くの「つなぎ温泉 四季彩」でお食事はいかが?水俣・芦北名物の太刀魚など、新鮮な海の幸のご膳が味わえますよ。また、町の特産品を取りそろえた「つなぎ物産ギャラリー グリーンゲイト」も隣接しているので、こちらもぜひ立ち寄ってみて。

つなぎ美術館
住:葦北郡津奈木町岩城494
問:0966-61-2222

>>つなぎ美術館


つなぎ温泉 四季彩
住:芦北郡津奈木町大字岩城435
問:0966-78-4126

>>つなぎ温泉 四季彩

透明な球体の中に入って斜面を転がり落ちる「ゾーブ」が人気!今までに体験したことのない、不思議な感覚を味わえますよ。ほかにもカートを操縦してコースを走る「ローラーリュージュ」や小さな子どもでも遊べるアスレチック遊具がそろった広場、海釣りが楽しめる釣り堀などもあり、大人から子どもまで、みんなで楽しめる公園です。

住:葦北郡芦北町大字鶴木山1400
問:0966-82-5588

>>芦北海浜総合公園

湯の児温泉

今夜のお宿は水俣で。雄大な不知火海を望む「湯の児温泉」は、 “日本の夕陽百選”に選ばれた夕日を眺めながらお風呂を楽しめる“海の温泉”。かつて傷付いたカメが湯浴みをしていたことから発見されたといわれ、「亀の湯温泉」という別名でも呼ばれます。旅館の露天風呂で夕焼けの海を満喫したあとは、不知火海で獲れる海の幸に舌鼓。お腹も心も満足すること間違いなしです。

湯の児温泉
所:水俣市湯の児一帯
問:0966-63-2079(みなまた観光物産協会)

湯の児スペイン村 福田農場

隣接する工場で作られるワインやジュース、ジャムなどの直売所、水俣の海鮮をふんだんに使ったパエリアなどが食べられるレストラン、焼きたてパンの工房に楽しいイベントも開催される多目的スペースなどを兼ね備えた施設。さまざまな体験メニューも楽しめ、環境保全に力を入れる水俣らしいエコ体験もあります。南欧風の建物が並ぶ丘の上から見下ろす海は、まるで地中海のよう。

住:水俣市湯の児台地
問:0966-63-3900

>>湯の児スペイン村 福田農場

エコパーク水俣

東京ドーム約9個分の面積を持つ広い園内では、バラ園や竹林園を散策したり、「観光物産館まつぼっくり」でバラのソフトクリームをいただいたりなど、心地良い時間を過ごせます。忘れてならないのが「親水公園」。美しい恋の伝説が残る「恋路島」を眺めながら、波打ち際に沿って散歩しましょう。ここは「恋人の聖地」に認定された場所。ハート型のモニュメントも設置され、絶好のデートスポットにもなっています。 広い園内を巡るのに、「観光物産館まつぼっくり」で無料のレンタサイクルを借りるのもお薦めです。11月3日(土・祝)~18日(日)には「ローズフェスタ・秋」が開催されます。

住:水俣市汐見町1
問:0966-62-7501(エコパーク水俣公園管理事務所)

>>エコパーク水俣

海の幸・山の幸に恵まれたみなまたですが、特に美しい海で取れる魚はおいしく、地元食材を使う「地のもん」のお店に認定された店舗では太刀魚などを中心に絶品みなまたグルメがいただけます。また、市内にはチャンポンとスウィーツのお店がいっぱい。ボリューム満点でリーズナブルな庶民の味「水俣チャンポン」は卵を使わない真っ白い麺を使うお店が多いのが特徴です。そしてお食事のあとは、ぜひ「水俣スウィーツ」で締めましょう!

>>「地のもん」「水俣チャンポン」「水俣スウィーツ」についてはこちら
  (でかくっか水俣)

水俣市は、和ろうそくの原料となるハゼの実の全国有数の生産地です。「侍街道はぜのき館」では、ハゼからできたろうそくに絵や模様を描いて、オリジナルのろうそくを作ることができます。みなまたならではの旅のお土産として、世界に一つだけの和ろうそくはいかが?

住:水俣市月浦453-3
問:0966-62-2180
営:9:00~17:00

休:月曜
料:250円~

みなまたの奥座敷「湯の鶴温泉」に、平成24年11月1日(木)、おしゃれな癒やしの空間がオープン。和風ながらどこかモダンな建物の中に、イタリアンレストランや和カフェ、物産販売コーナーなどを兼ね備えています。落ち着いた館内でゆっくり過ごすもよし、ふらりと外に出て無料の足湯や湯出神社などを散策するもよし。都会では味わえない、ゆったりとした時間が流れます。

住:水俣市湯出1421-11
問:0966-68-0268
営:9:00~21:00

※コース内の到着・出発時間は目安です。※このページの情報は平成24年10月25日現在のものです。